Smash World Tour ロゴ

最新作の『大乱闘スマッシュブラザーズSPECIAL』の発売以降勢い止まず、eスポーツとして国際的に認知されつつある『スマブラ』シリーズ初のワールドツアー「Smash World Tour」(スマッシュワールドツアー)の開催が決定しました。

Smash World Tour開催概要

Smash World Tour開催概要

「Smash World Tour」は公式ではなく、コミュニティによって運営されるツアーとなります。『カプコンワールドツアー』や『鉄拳』のワールドツアーのように、世界各地で開催される大小様々な大会でポイントを獲得し、上位31名が最後の大会に招待される形となります。

「SMASH WORLD TOUR」に組み込まれている大会は、それぞれ規模に応じてランクが振り分けられます。ランクはプラチナ、ゴールド、シルバーの3つが存在します。プラチナとゴールド大会については、それぞれ最も成績のよい3つの大会の結果がポイントに加算され、シルバー大会については6つまでとなっています。例えば、プラチナ大会に4つ参加した場合は、最も成績の悪い大会はポイントの計算から弾かれるということになります。大会のランクに応じてポイントの割り振りは以下のようになっています。 

ポイントの割り振り

また、対象となる大会とそのランクはこちらから確認が可能となっています。新型コロナウイルス対策もあり、当初の予定を変更し、オンラインを併用するハイブリッドフォーマットでの開催となります。

地域ファイナルと決勝大会は、本来どおりオフラインで行います。

地域予選

北米ノースイースト

北米サウスイースト

北米ノースウェスト

北米サウスウェスト

メキシコ

中米サウス

南米

欧州

日本

東アジア・サウス

オセアニア

決勝大会

3月13日から11月22日までが予選期間となり、その間に大会で残した成績に応じて上位31名が「Smash World Tour Championships」という決勝大会に招致されます。決勝大会は12月17日から20日にかけて開催され、その直前に開催される「Last Chance Qualifier」と呼ばれる最後の予選大会の勝者は、32人目として決勝大会に参加可能となります。

32人の選手たちは予選スコアに応じて4つのグループに分けられ、ダブルエリミネーション方式のBO5でのトーナメントを戦います。各グループの勝者である4名の選手がプレーオフへと進出します。

賞金

「Smash World Tour」には現在25万ドル(約2700万円)の賞金が用意されています。これは『スマブラSP』と『スマブラDX』に均等に分けられ、以下のように順位に応じて分配されます。

Smash World Tour賞金

なお、賞金プールはツアー開催中に増える可能性があります(表の右側部分はその追加賞金の振り分け)。

本来であれば「Smash World Tour 2020」で開幕する予定でしたが、コロナ禍で1年延期となりました。パンデミック前のような満員の観衆の熱気が場内に戻ってくるには、まだしばらくかかりそうですが、2021年にどうにか開催にこぎつけ、大会の運営元、ファンともに胸をなでおろしていることでしょう。

(C)©Nintendo

ゲームを仕事に。チャンスをみんなに。eスポーツ選手紹介サービス「ゲーマーズ・ナビ」
URL: https://www.gamers.work/

eSportの最新情報を配信しています!
詳しくはこちら↓↓

友だち追加

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事