世界の大会

海外はもちろん、日本でも開催される世界的なeスポーツ大会について紹介します。

LoL Worlds

「League of Legends World Championship」(LoL Worlds)は、MOBAゲーム『League of Legends』(LoL)公式の地域リーグの成績上位チームが集う権威ある大会。

LoL プロリーグ

世界で絶大の人気を誇る『League of Legends』の公式プロリーグ。

Fortnite World Cup

『フォートナイト』の運営会社であるEpic Gamesが開催する大会。

EVO

毎年アメリカで開催される誰でも参加できるオフライン大会。世界最大級の格闘ゲーム大会。

Smash World Tour

『スマブラ』シリーズ初のワールドツアー。

The International

Steamを運営するValveが主催するDota 2の世界大会。

ポケモンワールドチャンピオンシップス

毎年開催される、ポケモンカンパニー公式の世界大会。(ポケモンジャパンチャンピオンシップスが、日本予選を兼ねています)

ロケットリーグチャンピオンシップシリーズ

『Rocket League』の開発元Psyonixの開催するプロリーグ。

VALORANT Champions Tour

『VALORANT』の世界チャンピオンを決定する、初となるライアットゲームズ公式のグローバルツアー。

世界の大会(さらに詳しく)

世界の大会の記事一覧
NEW!
【リーグ・オブ・レジェンド】LJL 2024 Summer Splitのスケジュールが発表。PCSと世界大会出場に向けて重要な夏シーズン
【賞金総額30億円】Esports World Cup 2024、新しい取り組み「Club Championship」の詳細について発表
サウジアラビア主催の「Esports World Cup」、賞金総額は6000万ドル超(約92億円)と発表。文句なしで過去最大の賞金規模大会
『VALORANT』VCT Ascension Pacificが東京で開催決定。一部リーグへの昇格を賭けた大会
【スマブラSP】Battle of BC 6結果まとめ! 日本のHurt選手が優勝し、スネークが5年ぶりにメジャー大会の頂点へ
『VALORANT』Masters Madrid決着! アメリカのSentinelsが優勝、3年ぶりの王座奪還
【Dota 2】The International 2024の開催地がデンマーク・コペンハーゲンに決定! 歴代最高賞金総額を持つ大会
【VALORANT】2024年初MastersとなるMasters Madridのスケジュールが公開!
今夏サウジアラビアにて開催予定「Esports World Cup 2024」の採用タイトル一部発表。世界最大規模の賞金総額の大会がさらにスケールアップ
【スマブラSP】大型海外大会「Genesis X」結果まとめ。アメリカの若きロボット使いZomba選手が優勝
The International
LoL Worlds シーズン13(2023)