スポンサーリンク
スポンサーリンク

MOBAの正式名称とは?

MOBAの正式名称は、マルチプレイヤーオンラインバトルアリーナ(MultiplayerOnlineBattleArena)です。多人数のプレーヤーが、主にインターネットなどのオンライン上で対戦するゲームジャンルの一つになります。
比較的新しいジャンルの一つで、2000年代にDiabloやウォークラフトなどで有名なブリザード・エンターテイメントが発売したスタークラフトの機能の一つとして展開されたのが最初と言われています。
現在、代表的なゲームとして、LORD of VERMILIONARENA、League of Legends、Vaingloryなどがありま
はeSportsの主要なジャンルの一つです。
スポンサーリンク

MOBAって一体どんなゲーム?

MOBAについてですが、大まかに話すとチーム戦でそれぞれが陣地や兵器などを組み立てたり、戦略的に配置しながら、相手プレーヤーを撃破していき、相手の本拠地を破壊して勝利を目指します。
一般的なリアルタイムストラテジーゲームと異なり(MOBAもこのジャンルの一つなのですが、比較のために分けます)、一人で多くのユニットを操作するのではなく、一人1ユニットを操作してレベルやスキル、武装や兵器製造などの資産(所持金や消費コスト、エネルギーなど)を増やしたり改良したりしていき、チームで協力して戦うというシステムになります。
また、プレイヤーたち以外にもミニオンというNPCキャラクター(コンピューターが操作する自動ユニット)を指示したりすることも行うことから、RPGのような成長システムに加えて戦術性あるいは戦略性も必要になるゲームです。
スポンサーリンク

LORD of VERMILION

LORD of VERMILIONシリーズは、かつて日本でサービスが行われていたオンラインゲームで、スクウェア・エニックスが開発したゲームです。
2015年当時日本では爆発的なヒットを飛ばすことができなかったのですが、2018年に入り中国の久遊網(9you)と共同で開発したPC向け対戦ゲーム「红莲之 LORD of VERMILION ARENA」として復活し、e-sportsでも取り上げられるようになったゲームの一つです。
MOBAのシステムを発展させて、カードデッキ要素も追加したシステムとなっています。
対戦フィールドで「刻印の者」(プレイヤーが操作するユニット)が「使い魔キャラクター」(ミニオン)を召喚し、「1+3」(プレイヤーユニット+3ミニオン)のキャラクターを操作して、相手プレイヤーと対戦を行うものです。

League of Legends

 

League of Legendsは、アメリカのゲーム会社、ライアットゲームズがPC(Windows、mac)用に開発したMOBAになります。通称はLoL(ロル)です。ちなみに、海外の顔文字で(\(^o^)/)という意味もあります。
世界で最もプレイヤー数の多いPCゲームになります。
2009年に稼働開始したゲームなのですが、日本では2017年になってようやく稼働しました。
プレイヤー数も多いため、eSportsでも盛んにおこなわれているゲームタイトルです。
プレーヤーは3対3あるいは5対5の2つのチームに分かれ、各プレイヤーが使用するチャンピオン(プレイヤーが操作するユニットのこと)を選択、ネクサスと呼ばれるお互いの本拠地を破壊することを目指すゲームになります。
王道のMOBAシステムですが、プレイは奥深く相手に勝つためには高い戦略性や戦術性、チームワークを必要とします。

Vainglory

Vainglory(ベイングローリー)は、スマートフォンやタブレット(iOS、Android、KindleFire)向けに配信されているMOBAゲームです。

 

5対5または3対3で行うことができるシステムで、相手の「ベインクリスタル(本拠地)」を破壊することや、ポイントを多く稼ぐことなどで勝敗を決めます。

プレイヤーは「ヒーロー」と呼ばれるユニットを操作して固有の能力と、特殊な3つのアビリティ(特殊能力)を利用します。

 

本拠地へ行くためには相手のタレットと呼ばれる砲台を破壊するのですが、ミニオンをうまく利用して破壊して行く必要があるなど戦術性を要するシーンも多くあります。

 

スマホ向けのゲームのため、装備などに課金があるというのも特徴です。

Dota2

これらのゲームのほかに忘れてはならないのが、「Dota2」(ドータ・ツー)です。
このゲームは、MOBAのなかで最も賞金総額が多く、過去の累計で1億3,000万ドル(150億円)をゆうに超えます。
使用可能なプレイヤーが操作できるユニットの種類は115体(現在も追加中)と多く、多彩な戦法を使うことができます。
PC専用のゲームでWindowsやmacのほか、Linuxでもプレイできるという特徴があります。
こちらも、基本的には王道のMOBAで2つのチーム(Raidiant・Dire)が5対5に分かれて、戦うゲームになります。
拠点であるタワーを破壊しながら、相手のエンシェント(本拠地)を占拠するというルールです。
ミニオンも駆使しながら戦う他中立勢力(ロシャン)も利用する、という高度な戦術を使います。
シンプルながら大変奥の深いゲームであることから、MOBAのベストセラーを誇るのかもしれません。

まとめ

このように、海外や日本の多くのメーカーが展開するMOBAですが、e-sportsの中でも特に白熱したジャンルであり、ゲームシステムの操作に慣れることは、もちろんのことチームメイトとのコンビネーションも勝つためには重要な要素となっており、まさにe-sportsと呼ぶにふさわしい能力を要求されるジャンルと言えます。
スポンサーリンク

eSportの最新情報を配信しています!
詳しくはこちら↓↓

友だち追加

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事