VCT Main Event

「2022 VALORANT Champions Tour Challengers Japan Stage2」、Week1のMain Eventが全日程終了。Playoffsに進出するチームが決定しました。

グループAでは、 NORTHEPTION / FAV gaming、 グループBではZETA DIVISION / REJECTがPlayoffsに進出。 メインイベントのプレーオフ初戦で敗退したCrazy Raccoon / Jadeite / Reignite / Crest Gaming Zstの4チームは、 6月4日-5日に予定しているWeek2 Main Eventに出場し、 再びPlayoffs進出を目指します。残る4枠は5月24日より始まるWeek2 Open Qualifier / Main Eventにて決定します。

NORTHEPTION vs Crazy Raccoon(2-1)
FAV gaming vs Jadeite(2-0)
NORTHEPTION vs FAV gaming(2-0)

グループA 結果

1位通過「NORTHEPTION」BlackWIz選手コメント

●改めてメインイベント1位進出が決まった瞬間のお気持ちをお聞かせください。
「前回Crazy Raccoonにプレイオフで負けて悔しかった、 今回進出が決まって自然と涙が出るほど嬉しかったです 」

●Stage1 と比べてStage2はどうですか?
「予選は、 そこまで壁にぶち当たることはなかったのですが、 メインイベントでは、 リベンジするべきチームが多く長い道のりでした 」

●全体的に勝利の要因はどこでしたか?
「チームとしての声出し、 チームの雰囲気、 チーム全体の勢いがよかったです 」

●チームとして事前にどんな準備をしてきましたか?
「スクリム(練習試合)でもマップを見てどこまでのエリアを確保して戦うなどの戦術面を強化してきました 」

●Playoffsに向けた意気込みを教えてください。
「リベンジできていないのはZETA DIVISIONだけ、 今回はZETA DIVISIONにリベンジを果たして世界大会へ行きたいです 」

  • WEEK1 Main Event GROUP B(5月22日(日)実施) 試合結果

Reignite vs ZETA DIVISION(0-2)
Crest Gaming Zst vs REJECT(1-2)
ZETA DIVISION vs REJECT(2-1)

グループB 結果

1位通過「ZETA DIVISION」Laz選手インタビュー

●改めてメインイベント1位進出が決まった瞬間のお気持ちをお聞かせください。
「ホッとした気持ちもあるけど嬉しいや楽しかったなど色々な気持ちがありました。 国内1位という違った立場になったこともあり、 いつも以上にプレッシャーを感じることが多かったです。」

●Stage1 と比べてStage2はどうですか?
「自分たちのチームの情報を細かいところから見られている状態からスタートだったけど、 その状態でもしっかり勝つことができた。 ステージ2では、 『勝ちたい』から、 『勝たなければいけない』になってきました 」

●全体的に勝利の要因はどこでしたか?
「Reignite戦は用意してきたものを出し、 勝つことができました。 REJECT戦は、 BINDはいい内容で行うことできましたが、 ICEBOXは構成自体特殊で、 もう一度同じ構成をやったら勝てるか正直わからないです。 」

●チームとして事前にどんな準備をしてきましたか?
「パッチの変更などでどんな構成が強い状態かわからない状態でしたけど、 自分たちが強いと思う構成をしっかり練習して、 結果が出てよかったです」

●Playoffsに向けた意気込みを教えてください。
「Masters2に出場するには、 優勝しか無いので、 全力で頑張っていきます。 優勝、目指します!」

総括

今回特に注目が集まったのはグループBのZETA DIVISION vs REJECTと言えるでしょう。世界大会で大きな結果を残し、日本だけではなく世界中の注目を集めたZETA DIVISIONと、世界大会経験者が集うREJECTのマッチアップとなりました。特にREJECTにはReita選手、takej選手といった元ZETAメンバーが在籍しており、ZETAのDep選手も元REJECT。またMedusa選手とZepher選手は元Crazy Raccoonと、ある意味「オールスター」のような対戦となっています。試合内容も3マップ目のICEBOXまでもつれこむ大接戦へと発展。REJECTがリードし、日本シーンでは圧倒的と思われたZETAに土をつけるチームが現れるかと思われましたが、世界大会で培われたメンタルか、ZETAが粘りを見せて逆転勝ち。見事1位通過となりました。

日本国内でもまだZETAに食らいつけるチームが存在するということを示したREJECT。Week2のVCT Japanからも目が離せません。なおWeek2 Main Eventは6月4日から、プレーオフは16日からとなっています。見逃さないようにしましょう。

VCT Challengers Japan スケジュール

(C)©Riot Games Inc.

ゲームを仕事に。チャンスをみんなに。eスポーツ選手紹介サービス「ゲーマーズ・ナビ」
URL: https://www.gamers.work/

eSportの最新情報を配信しています!
詳しくはこちら↓↓

友だち追加

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事