VALORANT Champions Tour Masters 2021

VALORANT』公式大会である2021 VALORANT Championsもステージ3に入りました。日本予選であるChallengers JapanMain Eventが終了し、812日~15日に開催されるプレーオフに進出する8チーム、そしてそのトーナメント組み合わせが発表されています。ベルリンで開催されるMastersに進出となるのは今回上位2チームと、Stage2に比べると1枠増えています。

参加チーム

 Week1より

  • ZETA DIVISION(旧Absolute JUPITER
  • Northeption
  • Crazy Raccoon
  • BlackBird Ignis

Week2より

  • FENNEL
  • Feeling
  • REJECT
  • Insomnia

 

Stage2Stage3の間に選手の移籍が多く起きたため、プレーオフに進出するチーム自体の顔ぶれはあまり変わらずともメンバーは新しくなっている所が多くなっています。これに関してはKeNNy氏による所属チーム情報をまとめたスプレッドシートが存在していますので、気になる方はこちらを参照すると良いでしょう。

 

プレーオフのトーナメント組み合わせは以下の通り。

VCT プレーオフ トーナメント表

ダブルエリミネーション、決勝のみBO5、それ以外はBO3、賞金総額は200万円のトーナメントとなっています。スケジュールは以下の通り。

VCT プレーオフ スケジュール

やはり今回も注目となるのは旧Absolute JUPITERであるZETA DIVISIONCrazy Raccoon2チームとなるでしょう。順当に勝ち進めば決勝での対決となります。日本のChallengersではこれまではCrazy Raccoon2連覇となっていますが、それ以前の国内大会などではZETA DIVISIONが絶対王者とされていました。ZETA DIVISIONの復権をかけたリベンジが果たされるのかどうかが注目となります。また、実質日本のトップ2と考えられているこの2チームからMasters出場権をさらいとるチームがいるかどうかも期待される所です。今回のMastersの日本出場枠は2枠あるため、グランドファイナルではなくファイナルに進出した時点でMasters出場が決定となります。とはいえ、地域1位と地域2位ではMastersのグループ分けなどの扱いが違うため、1位進出することは非常に大切です。

プレーオフ本番は再来週から。このプレーオフが終わり、Mastersも終わるとついに世界大会本番であるChampionsの開催となります。『VALORANT』初代世界王者の誕生に向けて、シーンはヒートアップしています。

(C)©Riot Games Inc.

ゲームを仕事に。チャンスをみんなに。eスポーツ選手紹介サービス「ゲーマーズ・ナビ」
URL: https://www.gamers.work/

eSportの最新情報を配信しています!
詳しくはこちら↓↓

友だち追加

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事