VALORANT』初の公式大会であり、リージョン別大会でもある『FIRST STRIKE』。日本では『VALORANT FIRST STRIKE JAPAN』が開催されており、先週末にその最初の予選が開催されました。

予選の形式は32チームによるブロックが4つ組まれ、それぞれのブロック優勝チームが決勝大会進出権を得られるというもの。限られた出場枠を争い、多くの強豪チームが激しく火花を散らす週末となりました。

VALORANT FIRST STRIKE JAPAN 予選1 結果

 決勝大会進出チーム

  • Aブロック優勝 SCARZ
  • Bブロック優勝 Crazy Raccoon
  • Cブロック優勝 Absolute JUPITER
  • Dブロック優勝 FAV gaming

全ブロック、優勝は招待されたシードチームとなりました。各ブロック決勝カードは以下の通り。

  • Aブロック:SCARZ vs Sengoku Gaming
  • Bブロック:Crazy Raccoon vs REJECT
  • Cブロック:Absolute JUPITER vs BlackBird Ignis
  • Dブロック:FAV gaming vs FIRST gaming

 

Dブロック決勝まで勝ち上がってきたFIRST gamingのみ招待シード枠ではないチーム。準決勝でシードのDetonatioN Gamingを破っており、注目のチームと言えるでしょう。FIRST STRIKE JAPANでは予選1で出場権を得られなかったチームは予選2に出場する権利を有しており、来週末の予選2では波乱が予想されます。Absolute JUPITERが優勝候補ではありますが、最近ではチームの実力も拮抗しており、今後の展開からも目が離せません。

(C)©Riot Games Inc.

ゲームを仕事に。チャンスをみんなに。eスポーツ選手紹介サービス「ゲーマーズ・ナビ」
URL: https://www.gamers.work/

eSportの最新情報を配信しています!
詳しくはこちら↓↓

友だち追加

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事