VALORANT VALORANT Champions Tour Masters 2021

VALORANT』初の公式世界大会シリーズ『VALORANT Champions Tour』が世界各地で開始しています。日本も例外ではなく、2月中旬からChallengersと呼ばれる大会が開催されています。22728日にかけて行われたWeek2が終了し、4チームがMasters進出を決めました。

VALORANT Champions Tour』はChallengersMastersChampions3段階に分かれた構造となっており、現在はChallengersが地域別に開催されています。Challengersを勝ち上がった8チームは、賞金500万円のマスターズへの進出権を獲得します。

日本のChallengersWeek13が予定されており、FIRST STRIKEとそれぞれの週に行われる予選から4チームずつ、合計16チームが参加します。Week1ではFIRST STRIKEと週予選から合計8チーム、Week2ではWeek1の上位4チームとWeek2の週予選を勝ち上がった4チームの合計8チーム、Week3ではWeek2の下位4チームとWeek3の週予選を勝ち上がった4チームの合計8チームとなります。これらの8チームが4チーム2グループにより総当たり戦にて順位を決定します。そしてWeek2Week3の上位4チームずつ、合計8チームがMasters進出となります。

先日行われたWeek2の結果により、Mastersに進出する初の4チームが確定しました。

  • グループA

1位 Absolute JUPITER

2位 FIRST Gaming

3Hexad

4Novagis Gaming 

  • グループB

1位 Crazy Racoon

2位 FAV Gaming

3REJECT

4CNCI BLUE BEES

 

赤太字がMasters進出のチームとなります。34位のチームはWeek3に持ち越し。来週の予選を勝ち上がった4チームと、Masters進出の座をかけて勝負ということになります。

来週のChallengers最終週はもちろん、Masters31314日、2021日の2週に渡って開催予定。しばらくは週末は『VALORANT』シーンから目が離せません。

(C)©Riot Games Inc.

ゲームを仕事に。チャンスをみんなに。eスポーツ選手紹介サービス「ゲーマーズ・ナビ」
URL: https://www.gamers.work/

eSportの最新情報を配信しています!
詳しくはこちら↓↓

友だち追加

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事