今年2月に発売された『グランブルーファンタジーヴァーサス』(以下、GBVS)ですが、初の賞金付き公式大会が「RAGE 2020 SUMMER」にて開催されることがかねてより決定していました。こちらの大会の詳細が先日発表されており、もうまもなくエントリー開始となっています。COVID-19の影響で予選がオンラインに変更されており、少々特殊な形式となっていますので、参加予定者は注意が必要です。

 

RAGE GBVS 2020 SUMMER 開催概要

 

大会フォーマット

 

本大会は「オンラインでの2日間の予選」と「オフライン・無観客でのセミファイナル/グランドファイナル」に別れています。それぞれの日程は以下の通り。

  • オンライン予選 2020年5月30日(土)~31日(日)
  • セミファイナル 2020年6月6日(土)
  • グランドファイナル 2020年6月20日(土)

募集人数上限は1024人となっており、予選からグランドファイナルまで全てまとめてひとつのダブルエリミネーション方式トーナメントとなっています。予選を突破しセミファイナルに進出するのは合計24名、そこからさらにグランドファイナルに進出するのは8名となっています。形式としては一般的な格闘ゲームのトーナメントと言えるでしょう。

COVID-19の影響で予選がオンラインに変更されているため、参加についてネットワーク回線の指定が存在します。まず有線LANが必須とされています。Wi-Fiの仕様が発覚した場合、即座に失格となります。また、対戦前に通信速度のチェックが存在し、PS4の「インターネット接続診断」で接続速度の提出が求められます。最低でも5Mbpsのアップロード回線速度が要求されていますが、一般的な回線ならば問題となる数字ではないでしょう。

 

賞金

 

初の公式国内大会としては非常に高額の賞金が用意されています。

  • 優勝 300万円、ゲーム内特別称号
  • 準優勝 80万円、ゲーム内特別称号
  • 3位 50万円、ゲーム内特別称号
  • 4位 30万円
  • 5位タイ 15万円
  • 7位タイ 5万円

また、ベスト8には(未保有の場合に限り)JeSUのプロライセンスが必ず発行されます。任意ではなく「必ず」となっているのは、賞金を渡す都合上だと思われます。

 

エントリー

 

エントリー開始は5月7日(木)18:00から、終了は5月20日(水)23:59となっています。エントリーには大会プラットフォームアプリである「PLAYHERA」が必要とされていますので、参加予定者はエントリー期間までに必ずダウンロードしておきましょう。抽選結果は522日(金)の18:00発表となっています。

(C)©RAGE ©Cygames, Inc., ©CyberZ, ©Avex Entertainment Inc.

ゲームを仕事に。チャンスをみんなに。eスポーツ選手紹介サービス「ゲーマーズ・ナビ」
URL: https://www.gamers.work/

eSportの最新情報を配信しています!
詳しくはこちら↓↓

友だち追加

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事