VALORANT』における初の公式大会である「FIRST STRIKE」の日本大会「VALORANT FIRST STRIKE JAPAN」の決勝大会が本日夜より開催されます。本大会は11月に2回の予選が行われており、それぞれを勝ち上がった8チームが決勝大会でぶつかります。イグニッションシリーズを代表とする公認大会・コミュニティ大会は多々開催されてきた『VALORANT』ですが、公式大会はこれが初となります。「初代日本王者」を決める本大会は非常に注目度が高いです。

出場チーム

予選1

  • Aブロック優勝 SCARZ
  • Bブロック優勝 Crazy Raccoon
  • Cブロック優勝 Absolute JUPITER
  • Dブロック優勝 FAV gaming

予選2

  • Aブロック優勝 Sengoku Gaming
  • Bブロック優勝 DetonatioN Gaming
  • Cブロック優勝 REJECT
  • Dブロック優勝 BlackBird Ignis

 

対戦カード、スケジュール

<12/3(木)>

1試合目

BlackBird Ignis vs Crazy Raccoon(16:00~)

2試合目

REJECT vs SCARZ (19:30~)

<12/4(金)>

1試合目

Sengoku Gaming vs Absolute JUPITER(16:00~)

2試合目

DetonatioN Gaming vs FAV gaming (19:30~)

12/5は16時から準決勝、12/6は13:30に3位決定戦、17:00に決勝戦となります。なお試合は全てBO3ですが、決勝のみBO5となります。

なお試合はYouTube、Twitch、Mildom、OPENRECの4プラットフォームで配信される予定となっています。

本大会の賞金総額は500万円、内訳は1位 300万円 / 2位 100万円 / 3位 40万円 / 4位 20万円 / 5~8位:10万円となっています。

世界大会の開催も決定され、『VALORANT』シーンの熱は上がっていくばかりです。eスポーツファンなら必見のイベントと言えるでしょう。

(C)©Riot Games Inc.

ゲームを仕事に。チャンスをみんなに。eスポーツ選手紹介サービス「ゲーマーズ・ナビ」
URL: https://www.gamers.work/

eSportの最新情報を配信しています!
詳しくはこちら↓↓

友だち追加

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事