EVO JAPAN

世界最大の格闘ゲーム大会「EVO」がラスベガスにて8月5日から7日にかけて開催され、その場にて日本大会「EVO JAPAN」が来年開催される予定であることが明かされました。EVO JAPANはCOVID-19の影響で長らく開催されておらず、2020年以来3年ぶりの開催となります。

EVO JAPAN 開催概要

日時:2023 年 3 月 31 日(金)- 4 月 2 日(日)
会場:東京ビッグサイト

メインタイトルとしては『GUILTY GEAR -STRIVE-』『THE KING OF FIGHTERS XV』『ストリートファイターV チャンピオンエディション』『鉄拳7』が発表されています。現在発表されているのはこの4タイトルだけですが、後日追加発表予定とのこと。『MELTY BLOOD TYPE LUMINA』や『グランブルーファンタジーヴァーサス』などは採用の可能性が高いでしょう。焦点となるのは任天堂社の判断によって今年のEVOでは採用されなかった『スマブラ』シリーズ。日本では特に人気の高いタイトルということもあり、今後タイトルとして追加されるかどうか注目が集まります。

EVO JAPAN採用ゲーム

【EVO GM コメント】
EVO ゼネラルマネージャー、リック・ティハー氏
「Evo Japan が世界の格闘ゲーム・コミュニティのために東京に戻ってくることは喜ばしいことです。
日本は対戦型格闘ゲームの発祥の地であり、来春、東京ビッグサイトで開催されることが待ち遠しいです。
世界中のプレイヤーやファンとそのレガシーを祝福いたします。」

本家EVOは、カワノ選手が『ストリートファイターV』優勝

ラスベガスにて開催された本家EVOでは、日本人のカワノ選手が『ストリートファイターV』部門で優勝するなど、多くの日本人が活躍。COVID-19影響下にありながらも大きな盛り上がりを見せました。徐々にオフラインシーンの活発さを取り戻しつつある格闘ゲームシーンですが、状況を鑑みて今回のEVO参加を見送った日本人選手が多いのもまた事実。実際、海外大会に遠征しにいった後にCOVID-19でなかなか帰国ができないeスポーツ選手は、最近非常に多くなっています。そんな中、今回EVOに参加しなかった選手や、そのファンにとっても今回のEVO JAPAN開催は吉報といえるでしょう。

新キャラクターの追加などの発表でも盛り上がった今回のEVO。来年のEVO JAPANにも期待が集まります。

(C)©Sony Interactive Entertainment ©CAPCOM ©Arc System Works ©SNK ©Bandai Namco ©Cygames

ゲームを仕事に。チャンスをみんなに。eスポーツ選手紹介サービス「ゲーマーズ・ナビ」
URL: https://www.gamers.work/

Home » 大会 » 世界の大会 » EVO » 「EVO JAPAN」復活! 2023年3月に格闘ゲームの祭典がビッグサイトにて開催予定

eSportの最新情報を配信しています!
詳しくはこちら↓↓

友だち追加

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事