VCT2022 logo

2021年の公式世界大会である「VALORANT Champions」が終了し、来年の世界大会のフォーマットが発表となりました。2022年も日本では「RAGE」がパートナーとして制作・運営に携わる予定となっています。

2022 VALORANT Champions Tour Challenger Japan 開催概要

 2022 VALORANT Champions Tour - Challengers Japan」の各ステージでは、Week1Week2で構成されます。それぞれのOpen Qualifierから勝ち上がったチームがMain Eventに進出し、両WeekMain Eventを勝利したチームが、Playoffsで国際大会であるMASTERS進出をかけて戦います。

 

2022年年間スケジュール】

  • Challengers2月~3月、5月~6
  • MASTERS4月、7
  • Last Chance Qualifier8
  • Champions9

VCT2022 スケジュール

 

なおChallengersは日本予選、Mastersが世界大会となっています。スケジュール以外の具体的なフォーマット等については未定。エントリー開始は1月末頃を予定しているとのことです。

VCT2022 マスターズ形式

各ChallengersとMastersのフォーマット

大まかな年間フォーマットはほぼ去年のVCTと同じと考えてよいでしょう。

なお、日本時間2021121日から1213日までドイツ・ベルリンにて行われた国際大会「2021 VALORANT Champions Tour - Champions」では、日本代表としてCrazy Raccoonが出場しました。グループステージで対戦したTeam Vikings(ブラジル)、Team Secret(東南アジア代表)との戦いは、ともに0-2と厳しい結果となりました。今回、年間世界王者となったAcend(ヨーロッパ)とGambit Esports(ヨーロッパ)との決勝では前年度優勝Gambit Esports(ヨーロッパ)をフルセットで下し、3-2Acend(ヨーロッパ)が勝利しました。また今大会は、日本国内の最高同時接続数16万(公式・ミラー配信含む)を記録しました。最終日に行われた特別ライブではZEDDPVRISREZZGRABBITZが登壇。ZEDDは、VALORANTGRABBITZによるChampions 2021の公式テーマ曲「Die For You」のリミックスを披露しました。こちらの大会の詳細な結果については、こちらの記事を参照ください。

VCT2021 Acend

来年の世界大会も確定し、『VALORANT』シーンは今後も安泰と言えそうです。オフシーズン中のイベントについては日本での公式イベントは未定となっていますが、コミュニティ大会などは多く開催される予定のようです。

(C)©Riot Games Inc.

ゲームを仕事に。チャンスをみんなに。eスポーツ選手紹介サービス「ゲーマーズ・ナビ」
URL: https://www.gamers.work/

eSportの最新情報を配信しています!
詳しくはこちら↓↓

友だち追加

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事