スポンサーリンク

写真:Robert Paul, Blizzard Entertainment

圧倒的な連勝を見せたSan Francisco Shock

賞金総額500万ドル(およそ5.3億円)のOverwatch League(以下、OWL)のプレーオフ決勝が終了し、Vancouver Titans4-0のストレート勝ちで下したSan Francisco Shockが優勝を決めました。San Francisco Shockには、110万ドル(約1.2億円)が贈られます。

San Francisco Shockはプレーオフ初戦でAtlanta Reign相手に3-4で敗北し、下位トーナメント送りになるものの、その後の試合は1ゲームも落としておらず、決勝含めすべて4-0で勝利しています。

 試合内容

試合では、1マップ目のLijiang Tower2ndラウンドでShock0-65の状態から逆転し、Shockがリードします。2マップ目のEichenwaldeTemble of AnubisでもTitansは善戦し、オーバータイムまで何度ももつれこむも、Shockが勝利し3-0に。最後のマップであるWatchpoint: GibraltarではShockが攻防ともに完勝し、4-0となりました。ファン投票によるMVPには、ShockのオフタンクプレイヤーであるChoiHyoBin選手が選ばれました。

なお、準優勝であるTitansにも60万ドル(約6500)が贈られます。

(C)©Blizzard Entertainment

スポンサーリンク

eSportの最新情報を配信しています!
詳しくはこちら↓↓

友だち追加

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事