スポンサーリンク

開催概要、スケジュール

毎日新聞社とサードウェーブによって主催されている「第二回全国高校eスポーツ選手権」のエントリー受付期間が終了しました。オフラインの決勝大会は1228日から29日にて東京都渋谷区恵比寿のEBiS303にて開催される予定です。

第二回全国高校eスポーツ選手権は、日本国内に在住する高校生を対象とした大会となっています。ロケットリーグ部門とリーグ・オブ・レジェンド部門の二つがあります。ゲームの選定基準は、チームで出場するゲームであることと、教育上問題があると指摘される可能性があるFPS(レインボーシックスシージなど)を避けた結果でしょう。

また、「同じ高校からチームを組んで出場する」ことが条件となっています。オンライン上でフレンドを見つけてチームを組むことができることが利点であるeスポーツの良さを潰しているという意見もあるようですが、主催者曰く「ネットで知り合った人と実際に会ってチームを組む」ことに対する保護者の不安を招かないため、高校生を対象にした大会ではやはり保護者へのアピールが今後のeスポーツの発展のためにも重要だろうということでこういう形式になったとのことです。

ロケットリーグ部門の予選はすでに終了しており、リーグ・オブ・レジェンド部門のオンライン予選はこれからとなっています。スケジュールは以下の通り。

リーグ・オブ・レジェンド オンライン予選

1116日~17日、112324

ロケットリーグ オフライン決勝

1228

リーグ・オブ・レジェンド オフライン決勝

1229

大会フォーマット

オンライン予選を勝ち上がった上位4チームがシングルエリミネーションのトーナメントで戦います。ロケットリーグは準決勝、決勝ともにBO5(最大5戦の3本先取)で行われます。リーグ・オブ・レジェンドは準決勝がBO1、決勝がBO3となります。

予選結果

ロケットリーグ部門はオンライン予選の結果が出ています。オフライン決勝へと進むのは以下の高校となっています。

A BLOCK 佐賀県立鹿島高等学校 佐賀県 OLPiXと愉快な仲間たち

B BLOCK N高等学校 沖縄県 Cat A PuLT

C BLOCK 大分県立鶴崎工業高等学校 大分県 雷切

D BLOCK 釧路工業高等専門学校 北海道 VTuberすこすこ隊ver2

賞金・賞品

第二回全国高校eスポーツ選手権に賞金はありませんが、賞品は存在します。優勝チームにはGALLERIA GAMEMASTER ノートPC 2019年度 eスポーツ部発足支援プログラム」モデルが全員に贈られます。準優勝・ベスト4にも賞品が用意される可能性は高いですが、現時点では未定となっています。

STAGE:0に続き、高校生を対象にしたeスポーツ大会も増えてきました。いずれは甲子園のような盛り上がりを見せる時も来るのかもしれません。こちらの大会や、今後も開催される高校生大会には注目です。

(C)©毎日新聞社 ©サードウェーブ

スポンサーリンク

eSportの最新情報を配信しています!
詳しくはこちら↓↓

友だち追加

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事