COVID-19の影響で開催が危ぶまれていた時期もあった『リーグ・オブ・レジェンド』の世界大会「World Championships 2020」(以下、WCS2020)のグループ抽選が行われました。全世界が注目するeスポーツ世界大会の抽選結果をまとめていきます。

 

WCS2020 グループ紹介

 

なお、未定となっている枠はプレーインの結果で決まる枠となっています。プレーインに参加するチームは以下の通り。

 

  • INTZ (CBLOL)
  • Legacy Esports (OPL)
  • MAD Lions (LEC)
  • Papara SuperMassive (TCL)
  • Team Liquid (LCS)
  • LGD Gaming (LPL)
  • PSG Talon (PCS)
  • Rainbow7 (LLA)
  • Unicorns of Love (LCL)
  • V3 Esports (LJL)

 

グループA

 

  • G2 Esports (LEC)
  • Suning (LPL)
  • Machi Esports (PCS)
  • 未定

 

グループAは比較的「結果が見えている」グループと言えるでしょう。G2LEC1シード、SuningLPLの第3シードとなっています。Machi EsportsPCS1シードチームではありますが、メジャーリージョンのチームに比べると残念ながらかなり力不足のチームです。かなり高い確率でG21位通過とSuning2位通過となることが予想されるグループではありますが、最後の1枠に入ってくるプレーインチーム次第では波乱が起きる可能性はあります。また、G2はシーズン中はどちらかというと不安定なチームであったため、パフォーマンスの振れ幅次第ではSuning1位通過もありえるでしょう。

 

グループB

 

  • Damwon Gaming (LCK)
  • JD Gaming (LPL)
  • Rogue (LEC)
  • 未定

 

Damwon GamingJD Gamingはどちらも今大会の優勝候補のひとつとなっており、グループBは非常にハイレベルなグループになることが予想されます。LCKが圧倒的な強さを誇っていた時代に比べて今は「LCKは落ち目」とも「他リージョンが追いついてきた」とも言われますが、それでもDamwonには世界最強のリージョンを代表するプライドがあります。JD Gamingとどちらが1位通過するかはこのグループステージ最大の焦点の一つでしょう。逆に、LECRogueにとっては非常に厳しいグループとなります。グループ抜けの希望はかなり薄いでしょうが、Rogue(と未定枠のチーム)がDamwonJDGのどちらのチームからUpsetをもぎ取るかがグループの順位に大きく影響を与える可能性はあります。

 

グループC

 

  • Teams SoloMid (LCS)
  • Fnatic (LEC)
  • Gen.G (LCK)
  • 未定

 

北米の老舗人気チームTSMとヨーロッパの老舗人気チームFnatic、そしてLCKの近年安定した成績を残し続けるGen.GというグループC。ファンの多いチームが多く、かつどのチームが勝つか全くわからないという点でもっともHypeが集まっているグループだと言えるでしょう。TSMFnaticはどちらも通常シーズン・プレーオフでやや不安定なパフォーマンスを見せており、世界大会でどちらが勝つかは全く予想がつきません。一度もグループステージを抜けたことがないTSMにとっては悲願達成のチャンスかもしれませんが、簡単にはいかないでしょう。Gen.Gはおそらくグループでもっとも安定した実力を持つチームで、特にBotレーンが強いチームとして知られています。また、最後の未定枠には実力的にもルール的にもLPLからLGDが入ってくる可能性が非常に高く、その場合はさらに混沌としたグループと化すことが予想されます。

 

グループD

 

  • Top Esports (LPL)
  • FlyQuest (LCS)
  • DragonX (LCK)
  • 未定

 

おそらく本大会最大の優勝候補であるTop Esportsに、LCKの雄DragonXが挑む構造となっているグループDです。DragonXは個々のプレイヤーこそ非常にハイスペックなもののチームとしてはやや不安定なパフォーマンスが目立っており、TESに対してそのカタログスペックをどこまで発揮できるかが注目となります。グループBRogueにとってのデスグループであったように、このグループは北米のFlyQuestにとってはデスグループといえるでしょう。FlyQuestと未定枠に入ってくる可能性が高いMAD Lionsがどのような番狂わせを提供してくれるかにも注目が集まります。

 

 

全世界が注目するWorldsのプレーインステージは日本時間92517時から。日本のV3 Esportsの初戦は2617時からとなっています。

(C)©Riot Games

ゲームを仕事に。チャンスをみんなに。eスポーツ選手紹介サービス「ゲーマーズ・ナビ」
URL: https://www.gamers.work/

eSportの最新情報を配信しています!
詳しくはこちら↓↓

友だち追加

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事