COVID-19の影響で「ポケモンワールドチャンピオンシップス2020」(以下、PWCS)が中止になったことを受けて、『ポケモン』の対戦コミュニティがオンラインの大会である「The Champions Cup」の開催を決定しました。

主催となったのはYouTuberでもあるDan “aDrive” Clap氏と、プロプレイヤーとして有名で、WCSの優勝実績も持つWolfe “Wolfey” Glick氏です。

 

The Champions Cup 開催概要

The Champions Cup最初の大会は44日(土)から45日(日)にかけて開催される予定です。この最初の大会の様子を見て、さらにThe Champions Cupを大規模なツアー大会へと進化させていく予定のようです。

 

大会フォーマット

 

The Champions Cupはまず土曜日に9ラウンドのスイスドローを行います。こちらで上位32名のプレイヤーが日曜日へと進出し、1ラウンドプレイして上位16名を決めます。このトップ16がシングルエリミネーション形式のトーナメントを争い、優勝が決まります。対戦ルールはVGCシリーズ3ルールとなっています。

 

参加方法

 

The Champions Cupに参加するためには以下の3つの手順を踏む必要があります。

 

  1. Battlefyのサイトから登録
  2. Discordサーバーに参加
  3. パーティーをフォームで送信

 

エントリー期限は日本時間44日(土)の23:00までとなっていて、また参加費に£12必要です(日本円で約1600円)

 

賞金

 

参加者の上限は1504人となっており、上限に達した場合は参加費から賞金総額15000米ドル(約160万円)が支払われます。

賞金の内訳は以下の通りです。

 

優勝:$5000

準優勝:$2000

34位:$1000

58位:$350

 

視聴方法

 

Champion Cupは日曜日のシングルエリミネーショントーナメントのみ配信され、こちらのチャンネルから視聴可能となっています。

(C)©The Pokémon Company

ゲームを仕事に。チャンスをみんなに。eスポーツ選手紹介サービス「ゲーマーズ・ナビ」
URL: https://www.gamers.work/

eSportの最新情報を配信しています!
詳しくはこちら↓↓

友だち追加

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事