glitch regen

9月23日から25日にかけて、『スマブラSP』の大型大会「Glitch: Regen」がアメリカにて開催されました。日本からは、かめめ選手とKEN選手が出場。優勝はSummitでの2位に引き続き好調のLight選手。かめめ選手は準優勝となりました。

Light 優勝

Glitch: Regen 結果

  • 優勝: Light(フォックス)
  • 準優勝: かめめ(ソラ、ロックマン)
  • 3位: Sonix(ソニック)
  • 4位: Zomba(ロボット)
  • 5位タイ: Jakal(ウルフ)、PkChris(ネス)
  • 7位タイ: Squidplumber(シモン/リヒター)、Jake(スティーブ)

出場予定であったTweek選手とCosmos選手が辞退したため、先週のSummitから引き続き好調をキープしているLight選手が圧倒的な実力で快勝。決勝では、かめめ選手を打ち破り、日本勢の国際大会での連勝がついに止まりました。かめめ選手は今回大会の最初からソラ単騎で勝ち進み、Glitch自体がスクエニがテーマの大会であることも合わさり、会場でも大きな注目を集める選手となりました。決勝では、もともとフォックス相手にソラを出す予定はなかったものの、せっかくなのでそのままソラを使い続けたと試合後にコメントしています(なお、最終戦ではロックマンを出しています)。

大型の国際大会続きだった『スマブラSP』ですが、しばらくは大会はお休みとなり、次の注目の大会は10月下旬の「Ludwig Smash Invitational」となります。こちらは招待制の大会となっており、日本からはザクレイ選手、あしも選手、あcola選手、プロトバナム選手、しゅーとん選手、てぃー選手、KEN選手が現在、参戦予定となっています。国際的にもかなり強豪の集まる大会となっており、SWT本戦前では最も注目度の高い大会と言っても過言ではないでしょう。

Ludwig Smash Invitational 参加者

『スマブラSP』は現在、日本が地域として非常に強いとされており、『VALORANT』で有名なZETA DIVISIONやCrazy Raccoonといったチームが新しく選手を獲得するなど、国内のシーンの盛り上がりはかなりのものとなっています。年末にかけての大会をぜひ見逃さないようにしましょう。

(C)©Nintendo

ゲームを仕事に。チャンスをみんなに。eスポーツ選手紹介サービス「ゲーマーズ・ナビ」
URL: https://www.gamers.work/

eSportの最新情報を配信しています!
詳しくはこちら↓↓

友だち追加

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事