スポンサーリンク

皆さんは、eSportsをプレイする際に重要になってくる設備には何があるかご存知ですか?

PC、マウス、ヘッドセット、ディスプレイ…。

確かにそれらの設備も、言わずもがな大事になってきます。

しかし、それらの設備と同様に大事なのが「ゲーミングチェア」です。

今回は、eSportsをプレイする際に欠かすことのできないゲーミングチェアについて見ていきましょう。

スポンサーリンク

ゲーミングチェアってそもそも何?

そもそも、ゲーミングチェアとはいったい何なのでしょうか?

近年eSportsが世界中で人気となり、プロゲーマーと呼ばれる職業もできるほど話題になりました。

こうしたeSportsの活性化に伴い、長時間座っていても疲れにくいハイテクな椅子が開発されました。

ゲーマーのために作られた、オフィスチェアとは一線を隔する椅子、それがゲーミングチェアなのです。

多くのゲーミングチェアに共通する特徴としては、体に優しい機能性、そして男心をくすぐるカッコいいデザインです。

ゲーミングチェアを使えば、作業の集中力を高めることに繋がります。

これによって長く、高い質のプレイを維持することができます。

そんなeSportsの発展の流れに呼応するように、ゲーム業界のみならずオフィス家具の世界でもゲーミングチェアに注目が集まっています。

スポンサーリンク

ゲーミングチェアの重要性とは?

ここでは、ゲーミングチェアの重要性について説明します。

そもそも、ゲーミングチェアはなぜゲーマーに需要があるのでしょうか?

プロゲーマーともなると、1日のゲームの練習時間は10時間にもなります。

なので、必然的に1日の大半を椅子に座って過ごすことになります。

そうなってくると、身体にかなりの負担やストレスがかかって、腰痛などの健康被害が出てきます。

座っている人の健康を守り、作業の質を向上させるのが椅子の役割です。

それに加え、ゲーミングチェアにはゲームをするときの手助けとなる機能が数多くついています。

正しい姿勢を長時間維持する、ゲームをプレイするときにコントローラーの操作性や安定性を向上させる、リラックスして休憩することができる、など機能は様々です。

メーカーによって機能やデザインの違いが大きく、用途も様々なので、ゲーミングチェアを買う際は、きちんと調べて自分に合ったものを買いましょう。

スポンサーリンク

オススメゲーミングチェア①:サンワダイレクト(サンワサプライ)

一つ目は、コンピュータ・パソコンサプライ製品メーカー「サンワダイレクト」のゲーミングチェアです。

最大の特徴としては、約160°リクライニングが可能な「寝られる」シートです。

一般的なリクライニングチェアは倒せても、せいぜい約120°程度となっています。

また、リクライニング時は無段階角度調整が可能なので、好みの角度に固定することができます。

さらに、シートにホールド感のあるバケットシートを採用しており、背もたれ、座面の両側面がせり上がった形状で、しっかり体を支えます。

座面にたっぷり厚みがあり、座面中央部は薄く作られています。

これにより、長時間座っても体に負担がかかりにくい仕様になっているのです。

また、収納式オットマンが搭載されていますので、足が疲れた時などに欲しい時だけ引き出して使えるので便利です。

あぐらをかいたりすることもでき、使わないときは収納できるのでスペースを取りません。

オススメゲーミングチェア②:ルームワークス

二つ目は、家具メーカー「ルームワークス」のデラックスレーサーチェアです。

デラックスレーサーチェアは、ゲーミングチェアというカテゴリーを切り開き、ゲームを長時間楽しむために開発された№1ゲーミングチェアブランドです。

AVA(Alliance of Valiant Arms)やサドンアタックといったゲームタイトルの、国内最大級のeSports大会などで使用されることも多い人気モデルです。

アームレストや座面の高さを自由に調節することができます。

アームパッドの表面には程よい弾力性のあるウレタンが使用されており、座り心地は抜群となっています。

座面に関しては、ゆりかごモードに切り替えることができ、ゆらゆらとゆりかごのように座面を揺らすことができます。

また、背もたれリクライニング機能とゆりかごモードを組みわせることで、150°背もたれを倒すことができます。

今なら、デラックスレーサーチェアを購入すると、もれなく大人気オンラインゲームAVAで使える武器シリアルコードが貰えます。

AVAをプレイしている人には、耳よりの情報と言えますね。

オススメゲーミングチェア③:バウヒュッテ

最後は、オフィスチェアブランド「バウヒュッテ」のゲーミングチェアです。

バウヒュッテはゲーミング家具を多く取り扱い、ゲーミングチェアのほかにも棚やデスクといった商品を手広く扱うオフィスチェアブランドです。

バウヒュッテのゲーミングチェアには、4Dアームレストが搭載されています。

4Dアームレストとは

  • 前後(7段階)
  • 左右(3段階)
  • 上下(無段階6㎝)
  • 取付け位置(2ヶ所)

を自由自在に動かせる高性能アームレストで、あらゆる姿勢・ゲームジャンルに対応しています。

マウスやキーボード操作にこだわるプレイヤーにオススメのゲーミングチェアとなっています。

背もたれにも特徴があります。

最大135°のリクライニングが可能で、ヘッドレスト、デスク、オットマンと組み合わせることにより「寝たまま作業ができる」環境を作ることもできます。

シートクッションには、メッシュ生地が使用されています。

暑い日に長時間座っていると熱がこもって蒸れます。

そこで、熱を外に逃す分厚いメッシュ生地と通気性に優れた素材を組み合わせ、長時間座っていても蒸れにくい環境を整えられるクッションを搭載しました。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

なかなか今まで意識することのなかった「ゲームをするときに座る椅子」。

しかし、eSportsやゲーマーという存在がこれほどまでに有名になった今、ゲーミングチェアはますます注目を集めています。

プロゲーマーではなくとも、快適なプレイ環境を求めている方は是非、ゲーミングチェアの購入を検討してみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

eSportの最新情報を配信しています!
詳しくはこちら↓↓

友だち追加

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事