スマブラSP Ultimate Wanted 4

フランスにて『スマブラSP』大型コミュニティ大会「Ultimate Wanted 4」が開催されました。優勝は日本のザクレイ選手で、ほかにもTOP3を日本人が独占したり国別チーム対抗戦でも日本が優勝したりと、日本勢が大活躍の大会となりました。

wanted 4 リザルト

Ultimate Wanted 4 結果

  • 優勝:ザクレイ(ジョーカー、ロボット)
  • 準優勝:しゅーとん(ピクミン&オリマー、ホムラ/ヒカリ、スティーブ)
  • 3位:てぃー(パックマン、カズヤ)
  • 4位:Riddles(テリー、カズヤ)
  • 5位タイ:Sisqui(ダークサムス)、あしも(リュウ)
  • 7位タイ:BassMage(プリン)、Chag(パルテナ)

日本ではマエスマTOP#9、アメリカではShine 2022、そしてフランスでこちらのWanted4と大型大会が被る週末となっており、強豪プレイヤーが散ってしまった側面はありますが、Wanted4では招待された日本人選手たちが大活躍。TOP3を日本人が埋める結果となりました。特にザクレイ選手は『ポケモンユナイト』に専念していた時期もあり大型大会への出場は久しぶりとなりますが、今回の優勝でSmash World Tourへの参戦も射程圏内に入る結果となりました。また今回の準優勝でしゅーとん選手のポイントは1810。SWT本戦への出場はほぼ確実と見ていいでしょう。なお優勝候補でもあったフランスのGluttony選手は今回体調不良のため途中で出場を辞退しています。

なお同じく先週末開催された大会マエスマTOP#9では、あcola選手、ShineではCosmos選手がそれぞれ優勝しています。大会の数も多く、またCOVID-19の影響や渡航制限などもあるためなかなか「世界中のトッププレイヤーが集まる大会」は実現していませんが、まさにSmash World Tourの本戦がそうなる予定となっています。

年末に向けて徐々に加熱していく『スマブラSP』シーンには今後も注目。次の大型大会は再来週、9月15日からのSmash Ultimate Summit 5となります。

(C)©Nintendo

ゲームを仕事に。チャンスをみんなに。eスポーツ選手紹介サービス「ゲーマーズ・ナビ」
URL: https://www.gamers.work/

Home » 大会 » 世界の大会 » 【スマブラSP】フランス大会「Ultimate Wanted 4」結果まとめ。日本人がTOP3を独占

eSportの最新情報を配信しています!
詳しくはこちら↓↓

友だち追加

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事