『リーグ・オブ・レジェンド』派生ゲームのひとつ、『チームファイトタクティクス』の公式世界大会「GALAXIES CHAMPIONSHIP」が明日94日から96日にかけて開催されます。本大会の様子はライアットゲームズ公式Twitchチャンネルおよび、LoL公式 YouTubeチャンネルにてLIVE配信されます。

 

GALAXIES CHAMPIONSHIP」では、世界中から集まった16名のプレイヤーがTFT世界王者の称号および賞金をかけて争います。また、大会3日目の9月6日(日)には、TFTの新たなセットをが紹介されるとともに、ゲームプレイも披露する予定となっています。

 

日本国内からは、89日(日)に実施したMind Masters 2020で優勝した靴職人選手が日本代表として出場します。なお、本大会は新型コロナウイルスの影響による世界的な渡航制限により、出場プレイヤーは所属する地域からリモートで参戦します。

 

大会フォーマット

 

TFT: Galaxies Championshipでは、16名のプレイヤーが8名ずつの2つのロビーに分かれます。各ロビーで5試合を行い、各試合の順位に応じてプレイヤーにポイントが与えられます。5試合が終了した時点で、各ロビーでポイント上位の4名がファイナルロビーに進出します。

ファイナルロビーでは、プレイヤーは18ポイントを先取することを目指します。プレイヤーが18ポイントに到達すると、次に勝利した時点でGalaxies Championshipの王者となり、賞金総額$200,000から順位に応じた賞金が授与されます。

 

なお、本日より「GALAXIES CHAMPIONSHIP」に日本代表として出場する「靴職人」さんへの応援メッセージ&イラスト募集がツイッターにて開始されています。

https://twitter.com/PlayTFTJP/status/1300931443170959360

 

日本人選手の活躍をぜひ見逃さないようにしましょう。

©Riot Games Inc.

eSportの最新情報を配信しています!
詳しくはこちら↓↓

友だち追加

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事