英国ロンドンを拠点にする新設のeスポーツチームGuild Esportsは6月25日、サッカーの元イングランド代表であるデヴィッド・ベッカム氏の共同オーナー就任を発表しました。

ベッカムは、アカデミーのコーチング・プログラムを支援「新たなスタンダードつくる」

Guild Esportsは、伝統的なアカデミーモデルに基づき、プロのアスリートとして競技するために必要なスキルを会得すべく、イギリスで能力の高いプレイヤーに業界をリードするコーチが指導を施して、タレント育成を行っていくとのことです。

Guild Esportsのマネージメント・チームは、プロゲーマー、コーチ、eスポーツメディア等、経験豊富な顔ぶれが揃っていて、エグゼクティブ・チェアマンのカールトン・カーティス氏は、Activision Blizzardの「Overwatch League」や「Call of Duty League」、Red Bullを渡り歩いてきた人物です。

ベッカム氏は、Guild Esportsでアカデミーのコーチング・プログラム作りを支援します。eスポーツのノウハウを有するカーティス氏と、メインストリーム・スポーツであるサッカーを熟知するベッカム氏により、ユニークなeスポーツ事業が展開されそうです。

2020-2021シーズンは、プロ・アスリートが「Rocket League」「FIFA」「Fortnite」といった人気タイトルをプレイし、その後は順次、拡大させていく計画です。

ベッカム氏は「私は、キャリアを通して、競技の最高レベルの選手達とともに仕事ができて、幸運でした。今日のeスポーツ・アスリート決心のほどを理解しています。Guildは、新たなスタンダードをつくるビジョンがあり、プレイヤーの将来のために支援していきます。アカデミーシステムで若いタレントを育成し、Guild Esportsチームが成長するのが楽しみです」と述べています。

また、ベッカム氏は、Instagramで「Guild Esportsのチームに参加する準備はできている?」と、投稿しています。

若手アスリートへの「貴重な指導」や「インスピレーション」

エグゼクティブ・チェアマンのカールトン・カーティス氏は「デヴィッド・ベッカム氏をこの事業の共同オーナーに迎えることを誇りに思います。彼のプロフェッショナリズムと高度に機能するスポーツチームを構築する経験は、最高クラスのeスポーツチームを作り上げる私たちの戦略に合致します。若手アスリートへの貴重な指導やインスピレーションは、歓迎すべきものです」と語っています。

カーティス氏は「eスポーツの勢いは衰える兆しがなく、Guild Esportsがこのエキサイティングな市場に参入するのに最高のタイミングです。eスポーツは、エキサイトメント、アクセシビリティー、知識が向上し、地球上で最も人気な競技のひとつで、グローバルに成長を続けています。Guildは、この成長しているコミュニティーで、大きな役割を果たすことを目指しています」と、展望しています。

また、スケートブランド「Palace」にも参画したアーティストのファーガス・パーセル氏が、Guild Esportsのアパレルレーベルを手掛けていきます。

Guild Esportsは2019年9月にLords Esportsとして設立され、カールトン・カーティス氏等の新しいマネージメント・チームを招聘しました。Guild Esportsは、当面2500万ポンド(約33億円)の資金調達目標があり、ベッカム氏はDB Venturesとして大口ながら過半数未満の株式を取得。その他にもBlue Star Capitalが15万ポンド(約2千万円)を出資し、11.7%の株式を取得しています。

サッカー選手のeスポーツ参画に期待

サッカー選手のeスポーツチーム参画は、ルート・フリット氏の「Team Gullit」設立やガレス・ベイル氏の「Ellevens Esports」等の例があります。また、ジェラール・ピケ氏は「eFootball.Pro」でeスポーツリーグに参画しています。

ベッカム氏は、ミッドフィルダー(MF)としてマンセスター・ユナイテッドでプロ契約を結び、レアル・マドリード、ロサンゼルス・ギャラクシー、ACミラン、パリ・サンジェルマン等でもプレイ。イングランド代表として115試合に出場し、17得点をあげた経歴があります。

ワールドカップには3度出場し、2002年の日韓W杯で来日し、ベッカム・フィーバーを巻き起こしたことは、日本でもよく知られています。競技生活を引退後は、若手サッカー選手の育成に携わり、現在は米国メジャーリーグ・サッカー(MLS)のインテル・マイアミCFの会長および共同オーナーを努めています。

ベッカム氏は、プロサッカークラブの会長でもあり、今後、Guild Esportsとインテル・マイアミCFが、何らかの提携を行うかについても、注目です。

参照:
https://www.guildesports.com/docs/Guild_Press_Release_23.06.20.pdf

(C)©Guild Esports

ゲームを仕事に。チャンスをみんなに。eスポーツ選手紹介サービス「ゲーマーズ・ナビ」
URL: https://www.gamers.work/

eSportの最新情報を配信しています!
詳しくはこちら↓↓

友だち追加

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事