Gimvitational

『スマブラSP』の招待制大会である「The Gimvitational」が6月16日から19日にかけて開催されました。招待されたのは16人のトッププレイヤーで、うち日本からは篝火#7の結果に応じてあcola選手とあしも選手、ファン投票でGackt選手の3人が出場。日本のあcola選手が並み居る強豪たちを打ち倒し、ウィナーズのまま優勝を決めました。

The Gimvitational 結果

  • 優勝:あcola(スティーブ)
  • 準優勝:Light(フォックス)
  • 3位:Riddles(テリー、カズヤ)
  • 4位:Kola(ロイ、クラウド)
  • 5位タイ:あしも(リュウ)、Yonni(スティーブ)
  • 7位タイ:Sparg0(クラウド)、Cosmos(ホムラ/ヒカリ)
  • 9位タイ:Marss(ジョーカー、ゼロスーツサムス)、Larry Lurr(ファルコ、ウルフ)、Tweek(セフィロス、ディディーコング)、Ferps(カズヤ)
  • 13位タイ:Gackt(ネス)、Jin(ホムラ/ヒカリ)、Chase(パルテナ)、loaf(ワリオ)

篝火#7の優勝者にして15歳のあcola選手が見事にウィナーズを走りきっての優勝。リーグ戦形式だった予選も含めセット単位で見れば無敗での優勝となります。また、今回の優勝でMajorに分類される大型オフライン大会3回目、3連続の優勝となります。最も期待されていたSparg0選手とブラケットで当たることは叶いませんでしたが、Light選手、Riddles選手、Kola選手など海外のトップクラスの選手を直接対決で下しています。直近の成績から日本一の呼び声高いプレイヤーでしたが、初の海外遠征となる今回の大会で日本だけではなく世界的にもトッププレイヤーであることを証明した形となります。

あcola選手と同じく篝火#7からの招待枠で初の海外大会となるあしも選手も、その実力を存分に発揮する結果となりました。日本のオンラインを中心に活動するプレイヤーということであまり海外では知られていなかった可能性もありながら、今回の結果で十分すぎるほどのインパクトを海外シーンにも残したことでしょう。

優勝候補でもあり、あcola選手との対決が期待されていたSparg0選手はRiddles選手とKola選手に敗れて7位タイに。特にRiddles選手は最近特に良い成績を残しているテリープレイヤーで、本大会でも3位という好順位につけています。

The Gimvitationalは、35000ドル(約470万円)という高額の賞金総額が用意されています。賞金の内訳についてはまだ発表されていませんが、優勝のあcola選手にはかなりの賞金額が入ることが予想されます。まだ高校生ということで海外大会に出場する際には渡航費が懸念されるあcola選手ですが、今回の賞金がそれの助けとなる可能性はあります。国内海外問わず、今後のあcola選手の活躍には世界中が注目しています。

なお、『スマブラSP』次の大型大会は来週フロリダで開催されるCEO 2022となります。『スマブラSP』にかぎらず多くの格闘ゲームがタイトルとして採用されている大会で、こちらも注目です。

(C)©Nintendo.

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: logo_02-1024x195.png

ゲームを仕事に。チャンスをみんなに。eスポーツ選手紹介サービス「ゲーマーズ・ナビ」
URL: https://www.gamers.work/

eSportの最新情報を配信しています!
詳しくはこちら↓↓

友だち追加

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事